小田原の不動産・相続の専門家「行政書士 長尾影正事務所」

「不動産・相続の専門家」小田原市の行政書士 長尾影正事務所

無料相談窓口 一人で悩まず、まずはご相談を お気軽にお問い合わせください

TEL 0465-39-1900 受付時間(平日)10:00〜18:00

2017年06月10日(土)

なぜ空き家になってしまうのか?⑫ 家族信託とは?



みなさんこんにちは!




小田原の

不動産・相続専門行政書士

長尾影正です。

 

 

 

前回のブログの続きで、

空き家にしないための方法について

解説していきますね。

 

 

 

家族信託とは、

 

信頼できる家族に財産を託し

 

 

その財産の管理・処分や資産先について

 

 

契約であらかじめ決めておくものです。

 

 

 

遺言書と違い、

 

承継先を数代先まで指定することができます

 

 

 

なので、実家の承継先について

 

自分が死んだら妻に、

 

そして、妻が死んだら長男に

 

とあらかじめ指定しておくことができるのです。

 

 

 

たとえ奥様が認知症だったとしても

 

家族信託で管理・処分や承継先を決めておけば

 

必要に応じて家を売却することができ

 

また、奥様の遺言書が無くても

 

その先の承継者が決まっているので

 

相続の際の心配もありません

2017/06/10 07:00 | 空き家予防対策


無料相談窓口 一人で悩まず、まずはご相談を お気軽にお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください

TEL 0465-39-1900 受付時間(平日)10:00〜18:00

お問い合わせフォームへ

家族信託・相続・不動産の専門家 行政書士 長尾影正事務所

〒250-0865
神奈川県小田原市蓮正寺370-68

TEL0465-39-1900

FAX0465-39-1901

マンガでわかる家族信託
差し上げます!
毎月発行!
相続レポート
「すまいる通信」
長尾影正 Facebook

不動産・相続の専門家 行政書士 長尾影正事務所

〒250-0865 神奈川県小田原市蓮正寺370-68 TEL : 0465-39-1900 FAX : 0465-39-1901

Copyright © 行政書士 長尾影正事務所 All righvts reserved.